人魚の瞳

作詞・作曲:HAKU

 

輝くエメラルドの海と 輝く太陽の下

出逢えた貴女は人魚

四角い箱の中で泣いてた そんな瞳で見つめないで…

どうか僕に話してよ…

 

星も見えない空と 丘から見える月夜

震える声を聞いて…

心の鍵を開けて 外へと連れ出した

 

真夜中 貴女は人魚になって

この海を泳ぎ また何処かへと流れる

伝えたい言葉も話せないままで…

生まれ変われたら…今度こそ

守り続けるよ…

 

街中に夜明けが来て みんな貴女を忘れるだろう…

でも僕は忘れたりはしない

あの日…見つめてた

人魚の瞳

 

星も見えない空と 丘から見える月夜

震える声を聞いて…

心の鍵を開けて 外へと連れ出した

 

夜…貴女は人魚になって

この海を泳ぎ また何処かへと流れる

もしまた時代を遡って 生まれ変われたなら…

今度こそ貴女を

守り続けたい…

 

そして、抱きしめていたい

人魚の瞳(2007)
00:00 / 04:36