Starlight Train

 

作詞・作曲:白

大切な想い出をBagに詰めて

ひとり飛び乗る Midnight Train

行く先は どこまでも 遠い銀河

揺れる星を見ながら…

 

例えばどこかで 君のこと 忘れる時が来ても

ふたりで見上げた 星空を観れば 想い出すから…

 

駆けてゆく Starlight Train, with love

止まらずに 夢を目指すよ

いつかまた 君と云う

-星空に逢いたいな-

 

君にも見せたい illumination

街は綺麗な Midnight Angel

過ぎてく景色を見つめながら

頬を転がる涙…

 

逢いたい…逢えない。さよならは今も 胸を痛めて

開いた記憶のPocketに 君と涙を詰めた…

 

駆けてゆく Starlight Train, with heart

流れてる ふたりのMelodies

あの日観た 君と云う

-星の中を走ってく-

 

繋いだ 君との 手の温もりを

今でも…今でも、大切にしてるよ…

消えないで 忘れないで

温もりの数の優しさが胸にある

 

駆け抜ける Starlight Train, with love

止まらずに 夢を目指すよ

いつかまた 君と云う 

-星空に逢えるまで-

 

「逢えるまで…」

Starlight Train
00:00 / 04:40