winter veil

作詞・作曲:HAKU

 

寒空に舞う粉雪が 「寂しいね...」と

囁きかけるように揺れてた...

何度も忘れない季節 彷徨う僕に

新しい冬は訪れる

きっと 誰もが涙 きっと 隠しているよ

そっと時には心を開いて...

ずっと 窓の外には雪が そっと 降り続く夜

いつか結ばれることを信じて

走り出した列車の中 ヘッドライトに滲む

あなたの面影を追った...

ふと見上げる空は 銀色世界が

また僕に哀しさを連れて来る様で...

あなたにもこの粉雪が 「寂しいね...」と

囁きかけていますか?まだ...

何度も忘れない季節 彷徨う僕は

雪になりあなたを迎えに行くよ

​きっと...

 

幾つもの夢を辿り歩いた

蜃気楼の中のあなたは見えないよ...

愛しすぎたから大切な

雪になって僕も消えてゆく...

また 逢おうね...

 

寒空に舞う粉雪が 「寂しいね...」と

囁きかけるように揺れてた...

何度も忘れない季節 あなたの傍に

 

新しい冬は訪れる

 

 

winter veil(2007)
00:00 / 04:42